忍者ブログ
童話作家・九十九耕一のブログ
[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [50] [49] [48] [46]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

RIMG0260.jpg マクドナルドでコーヒーを注文したら、1杯無料券がもらえました。ちょっと嬉しい。

 ところで、マクドナルドのコーヒーのフタですが、つけたまま飲みますか? 外して飲みますか?
 私は外して飲みます。なんか、飲みにくいもんで。
 でも、周りを見てみると、フタしたままの人の方が多いような……。

 先日、渋谷のマクドナルドに入ったときのこと。
 私のはす向かいのテーブルに、若いカップルが座りました。コーヒー飲むのもそこそこに、買い物袋をガサゴソ。
 別に気にもしてなかったのですが「えー? 怖いよー!」
との彼女の声につられ、目を向けました。
 テーブルの上にはマキロン。彼女の手には、耳にピアスの穴を開けるための道具・ピアッサーが。
 むむ、どうやら今ここで、耳に穴を開けるようです。「だいじょぶ、だいじょぶ」と気楽に言う彼氏。意を決して、ピアッサーを彼氏の耳に持っていく彼女。
「ええ~っ! なんで開かないの~?」
 半泣きな彼女。針は刺さったはずなのですが、貫通できないようです。
 じつは昔、私も彼女の耳に、ピアス用の穴を開けたことがあります。本人は痛くないようですが、人の体に針を刺すのって、気分のいいものじゃないですねー。私も半泣きでした。
 彼女のがんばりの甲斐あって、なんとか貫通。穴さえ開けばここに用はないとばかりに、ふたりは出て行きました。ピアス穴を開けるためだけに、マクドナルドに入ったんですねー。
「ピアス穴って、そんなに気軽&手軽なものなのかー」と思った場面でした。
 ……しかし、見ていた私は、なんか指先に耳たぶのちょっとコリコリした感じがよみがえり、ちょっと気分がへこみましたー。

拍手[0回]

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ストーリーゲート
私も執筆しています。
コルクンの本棚
プロフィール
HN:
九十九耕一
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/10/10
職業:
童話作家
自己紹介:
童話を書くかたわら、「つくも堂まめ本舗」として豆本も作っています。
創作のこと、豆本のこと、コルク人形「コルクン族」のことなどを、こちらに書いていこうと思っています。
ブログタイトルは「どんぐりも背くらべ」。ことわざ「どんぐりの背比べ」は、なんだかあまりいい意味ではありませんが、「の」を「も」に変えたら、すごく活発で、チャレンジ精神にあふれた感じになりました。どんぐりは、元気なほうがいいですよね。
メールフォーム
最新CM
[10/21 九十九]
[10/21 虹乃]
[03/12 九十九]
[03/12 九十九]
[03/12 履歴書の封筒]
ブログ内検索
P R
バーコード
カウンター
最新TB
アクセス解析