忍者ブログ
童話作家・九十九耕一のブログ
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [50]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

f62f1512.jpeg「豆本がちゃぽん」や「豆本ツリー」でお世話になっている、東京堂書店ふくろう店さんからメールをいただきました。
 お客様から「『蛤話』を購入することはできないか」との問い合わせがあったとのこと。
 ありがたいことです! 嬉しいことです!

『蛤話(はまぐりばなし)』は小ぶりな蛤の中に、折り本の形で物語を収めたもの。お話の内容も蛤。「つくも堂まめ本舗」として、初めてイベントに出店するときに、「目立つ豆本は作れないか?」と考えて、生まれたのがこの作品です。ですので、つくも堂まめ本舗が生まれたときからある作品と言っていいでしょう。

 これを豆本ツリーに吊したのは、一昨年。常時委託販売しているお店もありません。お問い合わせくださったお客様は、ずっと気にかけていてくださったんでしょうか? 前に購入したお店をのぞいて、なかったら「あら、残念」で終わってしまうことがほとんどだと思うのですが、こうしてお問い合わせまでしていただけるなんて、幸せなことです。

拍手[0回]

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ストーリーゲート
私も執筆しています。
コルクンの本棚
プロフィール
HN:
九十九耕一
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/10/10
職業:
童話作家
自己紹介:
童話を書くかたわら、「つくも堂まめ本舗」として豆本も作っています。
創作のこと、豆本のこと、コルク人形「コルクン族」のことなどを、こちらに書いていこうと思っています。
ブログタイトルは「どんぐりも背くらべ」。ことわざ「どんぐりの背比べ」は、なんだかあまりいい意味ではありませんが、「の」を「も」に変えたら、すごく活発で、チャレンジ精神にあふれた感じになりました。どんぐりは、元気なほうがいいですよね。
メールフォーム
最新CM
[10/21 九十九]
[10/21 虹乃]
[03/12 九十九]
[03/12 九十九]
[03/12 履歴書の封筒]
ブログ内検索
P R
バーコード
カウンター
最新TB
アクセス解析