忍者ブログ
童話作家・九十九耕一のブログ
[163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [142] [155] [154]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先月末、ユーキャンの通信講座「立原えりかの童話塾」の機関誌「ヒースランド」を入稿してきました。発行は11月半ばごろじゃないでしょうか?

 今号では、私は『白い糸、黒い糸』というお話を書きました。認知症をテーマにしたお話です。
 私の母が、数年前から認知症となり、現在「要介護3」です。迷子になってしまったりするようなことはないのですが、「記憶する」ということは、ほぼできません。
 料理を「しなくちゃいけない」という思いはあるのですが、作るものはやはり、おかしなものになってしまいます。ただ、私がそばについて「これを千切りにして」とか「これは5ミリ幅に切って」などと指示すると、その作業はきれいにこなします。長年、毎日台所に立っていたので、体が覚えているのですね。私の顔を見ると、第一声はたいてい「ご飯食べた?」です。日に何度も尋ねられます。
 母が、ご飯を食べたか気にすることは、イコール、家族への愛なのです。

 ですが、認知症という病気なのだから仕方ないと解っていても、苛ついてしまうこともあります。あとで後悔したり反省したり……。

 母のこと、私たちのことを、書いておいたほうがいいと思いました。認知症の家族を持つ人が、少しほっとできるようなお話を書こうと思いました。
『白い糸、黒い糸』は、もちろんフィクションですが、母も私も本名で登場します。そうしなければいけない気がしたものですから。

拍手[2回]

PR

Rg
25号
そういえばまだ誌代を振り込んでなかった。
急いで振り込みます。
y2012/10/21 11:17z NAME[虹乃] WEBLINK[] EDIT[]
25号、もうじき
虹乃さんへ
「ヒースランド」25号は、11月終わりか、12月初めに発行になるとおもいますよ~。
y2012/10/21 13:36z NAME[九十九] WEBLINK[] EDIT[]


RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ストーリーゲート
私も執筆しています。
コルクンの本棚
プロフィール
HN:
九十九耕一
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/10/10
職業:
童話作家
自己紹介:
童話を書くかたわら、「つくも堂まめ本舗」として豆本も作っています。
創作のこと、豆本のこと、コルク人形「コルクン族」のことなどを、こちらに書いていこうと思っています。
ブログタイトルは「どんぐりも背くらべ」。ことわざ「どんぐりの背比べ」は、なんだかあまりいい意味ではありませんが、「の」を「も」に変えたら、すごく活発で、チャレンジ精神にあふれた感じになりました。どんぐりは、元気なほうがいいですよね。
メールフォーム
最新CM
[10/21 九十九]
[10/21 虹乃]
[03/12 九十九]
[03/12 九十九]
[03/12 履歴書の封筒]
ブログ内検索
P R
バーコード
カウンター
最新TB
アクセス解析