忍者ブログ
童話作家・九十九耕一のブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 子どものころは好き嫌いの多かった私ですが、今ではたいていのものを、抵抗無く食べられます。最高に苦手だった椎茸を克服して以降は、「食に死角なし」と思えるほど、なんでもおいしく食べています。椎茸は、長いこと食べられなかった分を取り戻さなければと、人より余計に食べているくらいです。
RIMG0406.JPG
 そんな私ですが、今でも唯一苦手なのがこちら。
 これは栗の形をしていますが、最中です。
 そう、私は最中が苦手です。食べられないことはありませんが、食べるにしても渋々といった感じです。食感が苦手で、噛むと、なんだかもう、歯を全部ぬいてしまいたいような衝動に駆られるのです。なかなか共感してもらえませんが。
 アイスの最中は、そうでもないです。ただし、こちらも進んでは食べません。

 ……まあ、ひとつくらい苦手なものがあっても、いいですよね(汗)。

拍手[1回]

PR
 今発売中の「レタスクラブ」に、スヌーピーのシリコン型が付録になっていたので、買いました。これで400円って、すごくお得じゃないですか?
RIMG0398.JPGRIMG0400.JPG













 RIMG0401.JPG
 たまたま板チョコがあったので、溶かして、流し入れてみました。
 これまた、たまたまあったピーカンナッツとアーモンドスライスも入れてみました。
 冷やし固めて、型から出してみると……











RIMG0403.JPG おおっ! きれいにできたじゃないですか! 空気の抜きが甘かったので、ちょっと表面に気泡ができてしまいましたが。
 スヌーピーには、ベルという姉だか妹だかがいるそうです。そっくりですが、リボンとネックレスをつけているのがベル。

 型のネックレス部分のくぼみに、アラザンを置いてからチョコを流し込んだので、真珠のネックレスっぽくなりました。
 今度は焼き菓子も作ってみたいと思います。






RIMG0404.jpg 料理の話が続きますが、実家の製麺工場・富士麺研のホームページ「むてっぽうラーメン」には、「ラーメン七変化」というレシピ紹介コーナーがあります。新しく蒸し餃子のレシピをアップしました。エビ餃子と肉餃子の、2種の蒸し餃子です。
 よかったらこちらもご覧くださーい!
http://www.muteppo.net/












 

拍手[4回]

 この前の日記で、ジョアンのガレット・デ・ロワについていたフェーヴのことは紹介しました。
 ジョアンのほかに「ドンク」と「メゾンカイザー」のガレット・デ・ロワも、毎年買っています。
RIMG0351.JPG ドンクは自宅近くのデパートにも入っているので、買いやすいです。年が明けて、実家に顔を出すときの手みやげは、ドンクのガレット・デ・ロワ。もちろん、フェーヴはいただきます(にやり)。
RIMG0352.JPG








 ドンクのフェーヴは、毎年切手型。
 ハガキ状の台紙につけられていて、かわいいです。




 メゾンカイザーのガレット・デ・ロワのありがたいところは、小さいサイズも販売しているというところ。ちょっと値上がりしてしまい、「ショコラ味」がなくなってしまったのは残念です。値上げは、いろいろ材料が値上がりしたから、仕方ないですよね。
RIMG0349.JPG 去年のフェーヴはパン型でしたが、今回は指輪型! かわいいです!

 フェーヴが2個あるのは、小さいサイズを2個買ったからです。指輪フェーヴ、何種類あるんでしょうか? 内側には店名もプリントされています。






 RIMG0348.JPGそして、実際にはめることもできます。
 切り分けられたガレット・デ・ロワから指輪が出てきたら、はめてみますよね~。










 さあ、指輪フェーヴの入ったガレット・デ・ロワを選んだのは、誰かな~?





94c0220d.jpeg ホビット族の若者でした!
 ……いや、そんな深刻な顔しなくても、指輪を捨てる旅には出なくていいですから!
 むしろ、捨てずに、大切にして下さいな。
 

拍手[2回]

 昨年はたいへんな年でした。
 復興は、元通りにするのではなく、いろいろ正していくことを望みます。例えば電力についても、「必要だからどんどん作らなくちゃ」ではなく「これしかないのだから、うまく分けて使おう」という具合に。
 原子力発電所の事故のことを思えば、節電を心がけることは、なんでもないことです。

 話は変わりまして。

RIMG0353.JPG 新年早々、相方が熱を出したので、コンビニでアイスを買ってきました。
 私も経験がありますが、熱があるときのアイスは、ものすごーくおいしいです。
 カップアイスのフタを開けると、フタ裏側にアイスの表面がくっついてできた模様があります。私はときどき、この模様を利用して顔を描きます。模様は毎回違うので、あるときは横顔に見えたり、あるときは髪型に見えたりします。
 今回はピエロの鼻と口に見えました。スプーンで描き足して、できあがり。




RIMG0354.JPG コーヒー酒をかけて、いただきました~。

拍手[0回]

 アパートの大家さんはいい人です。
 普段は畑を耕しているのですが、この前、アパートの住人が花を植えているところに、さりげなく肥料をあげていました。まるでノーム(妖精の1種だと思ってください)です!
 アパートのトイレにも、ウォシュレットを取り付けてくれました。うちのトイレは調子が悪く、水を流すとタンクのどこからか水漏れしたり、流した水が止まらないことがちょくちょくあったりもしたのですが、ついでにこれらの問題も解決してもらえました。
 また、畑で育てた作物を、ときどきくれます。冬至のときは、ゆずをくれました。残念なことに、相方の体調が悪く、ゆず湯につかったのは翌日でしたが(効果あるのかなー?)。
 あまったゆずで、マーマレードを作りました。ちょうど、NHKで放映している『グレーテルのかまど』で、ゆずのマーマレードのレシピを紹介していたので。
『グレーテルのかまど』のホームページはこちら。レシピも載っています。
http://www.nhk.or.jp/kamado/

2d7e6f65.jpeg 石油ストーブの上でことこと煮たモツ煮をつまみに、お酒を飲みながら作りました。いい香りがするし、サイコーです! モツに、細かく刻んだゆずの皮を散らしたりして、味の変化も楽しみつつ。








RIMG0336.JPG 今朝、マーマレードを食べました。
 作った直後に味見したときは、ちょっと苦みが強いように感じましたが、バターを塗ったトーストに乗せると、ちょうどいい味わいになりました。スクランブル・エッグと、アボカドのグラタンを添えて。

拍手[3回]



Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ストーリーゲート
私も執筆しています。
コルクンの本棚
プロフィール
HN:
九十九耕一
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/10/10
職業:
童話作家
自己紹介:
童話を書くかたわら、「つくも堂まめ本舗」として豆本も作っています。
創作のこと、豆本のこと、コルク人形「コルクン族」のことなどを、こちらに書いていこうと思っています。
ブログタイトルは「どんぐりも背くらべ」。ことわざ「どんぐりの背比べ」は、なんだかあまりいい意味ではありませんが、「の」を「も」に変えたら、すごく活発で、チャレンジ精神にあふれた感じになりました。どんぐりは、元気なほうがいいですよね。
メールフォーム
最新CM
[10/21 九十九]
[10/21 虹乃]
[03/12 九十九]
[03/12 九十九]
[03/12 履歴書の封筒]
ブログ内検索
P R
バーコード
カウンター
最新TB
アクセス解析