忍者ブログ
童話作家・九十九耕一のブログ
[97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

18720fa5.jpeg 昨日、初台の「Sunday Bake Shop」に行ってきました。
 ちょうどお客さんの切れ間に着いたので、お菓子師匠とちょっとおしゃべりもできました。
 昨日買ったお菓子は、ナッツのブラウニー、

ホワイトチョコレート&ストロベリーブラウニー、アップル&リュバーブスクエア、いちご&バナナのチョコレートケーキ、いちごのアーモンドケーキ、抹茶マドレーヌ。
 うーん、たっぷり買い込んでますなー。ご近所じゃないので、行ったらまとめ買いになってしまいます。
 いっぺんに全部は食べられないので、ブラウニー2種は、今晩のお楽しみ。それぞれ相方と半分にして食べます。

 お、おいしいです!
 こんなこと言うのは不遜ですが、師匠、先日イギリスにお菓子研究旅行に行かれたので、さらに磨きがかかった感じがします。
 焼き菓子なのに、口の中でサラサラ~ッと溶けて無くなる感じは、感激です。
「Sunday bake shop」はこちら。
http://sundaybakeshop.com/

 初台にはもう1件用事が。どちらかと言えば、こちらがメインの用事です。
06a525f2.jpeg 豆本仲間、おおくぼゆみこさんのイラスト展。
 会場は「MOTOYA」というカフェ。
0a75146f.jpeg




















 初台商盛会という商店街を抜け、住宅街に入り「大丈夫かな?」と不安になりますが、それでもDMの地図を信じて進んだところ、無事にたどり着きました。
 玄関でスリッパに履き替えて入るカフェ・ギャラリー。
 この日はおおくぼさんも会場にいたので、ちょっとおしゃべりを。コーヒーを飲みつつ、のんびりと絵の鑑賞。個展タイトルが「のどかな生活」なので、ホントにのどかな午後を過ごせました。

 話の流れで、なぜかワークショップ開催。
 以前、私が「豆本がちゃぽん」用に作っていた「豆パタ」というシリーズがあるのですが、おおくぼさんが、その作り方に興味津々。
56f1ba0f.jpeg「豆パタ」とは、左の図のようなものです。
 正方形にたたまれたカードの、切れ目を開くと、次の絵が表れます。また開くと、次の絵に……という具合に、4場面の絵が展開していきます。4場面目の絵をさらに開くと、最初の絵に戻るという仕組み。
 たぶん、昔からあるおもちゃだと思いますが、名称がわからないので「パタパタ」と呼んでいます。小さいパタパタなので「豆パタ」。

 この豆パタはコルク人形を主人公にした「豆パタ・コルクン劇場」というシリーズ。7種類くらい作りました。
 どれも1ページ目は「コルク」で始まります。続くページの語尾は「く」もしくは「ぐ」で終わるように、韻を踏みました。
 左の作品は「飛翔」というタイトル。コルク→はばたく→たかくたかく→ついらく、という、4コママンガのような展開になっています。

「じゃあ、教えましょうか?」と言ったところ、その場で伝授することになりました。カフェのオーナー、会場にいたお客さん2名を巻き込み、豆パタ作り。
 たまたまカッターとカッターマット、定規は持っていたものの、その他の準備はありません。カフェにあったメモ帳を切り、みんなでパタパタを作りました。出来上がるのはまっ白なパタパタなのですが……。
 全員、無事に完成。
 どうもパタパタは中毒性があるらしいです。みなさん、いつまでもパタパタし続けていました(笑)。

eb20bd79.jpeg ワークショップのお礼にと、おおくぼさんから銅版画をいただきました!(銅版画ではなく、紙版画だそうです)
 芸は身を助く?

 おおくぼさんのイラスト展は22日まで。
 最終日は18:00までですので、ご注意ください。

 MOTOYAはこちら。
http://www.mo-to-ya.com/














拍手[1回]

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ストーリーゲート
私も執筆しています。
コルクンの本棚
プロフィール
HN:
九十九耕一
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/10/10
職業:
童話作家
自己紹介:
童話を書くかたわら、「つくも堂まめ本舗」として豆本も作っています。
創作のこと、豆本のこと、コルク人形「コルクン族」のことなどを、こちらに書いていこうと思っています。
ブログタイトルは「どんぐりも背くらべ」。ことわざ「どんぐりの背比べ」は、なんだかあまりいい意味ではありませんが、「の」を「も」に変えたら、すごく活発で、チャレンジ精神にあふれた感じになりました。どんぐりは、元気なほうがいいですよね。
メールフォーム
最新CM
[10/21 九十九]
[10/21 虹乃]
[03/12 九十九]
[03/12 九十九]
[03/12 履歴書の封筒]
ブログ内検索
P R
バーコード
カウンター
最新TB
アクセス解析