忍者ブログ
童話作家・九十九耕一のブログ
[156] [142] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 図書館で借りた本が傷んでいる、なんてことが、たまにありますよね。ページが取れてしまっていたり、破れていたり。たくさんの人が読むのだから、これは仕方のないことです。

RIMG0655.JPG 先日借りた本も、ページが取れてしまっていました。

 この本は1976年に発行されたものです(初版は1971年ですが)。活版印刷って、ちょっと嬉しくないですか? たくさんの人に読まれてきたんだろうなー。
 幸い我が家には製本用のボンドもあるので、こうした本に出会ったときは、修理して返します。ごく簡単な修理ですけど。







RIMG0684.JPG 取れてしまったページの束の背にボンドを塗り、くっつけました。それだけだと、またすぐ取れてしまいそうなので、ページの境目に、あまり目立たないように薄い和紙を貼りつけて補強。これでまたしばらくは保つでしょう。














 ちなみに、今回修理した本はこちら。RIMG0656.JPG

 長田弘著『ねこに未来はない』晶文社。絵は長新太。
 長田弘さんは詩人なので、表現の仕方がちょっと変わっていて、おもしろいです。
 興味のある方は、図書館で探してみてください。


















 

拍手[0回]

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ストーリーゲート
私も執筆しています。
コルクンの本棚
プロフィール
HN:
九十九耕一
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/10/10
職業:
童話作家
自己紹介:
童話を書くかたわら、「つくも堂まめ本舗」として豆本も作っています。
創作のこと、豆本のこと、コルク人形「コルクン族」のことなどを、こちらに書いていこうと思っています。
ブログタイトルは「どんぐりも背くらべ」。ことわざ「どんぐりの背比べ」は、なんだかあまりいい意味ではありませんが、「の」を「も」に変えたら、すごく活発で、チャレンジ精神にあふれた感じになりました。どんぐりは、元気なほうがいいですよね。
メールフォーム
最新CM
[10/21 九十九]
[10/21 虹乃]
[03/12 九十九]
[03/12 九十九]
[03/12 履歴書の封筒]
ブログ内検索
P R
バーコード
カウンター
最新TB
アクセス解析