忍者ブログ
童話作家・九十九耕一のブログ
[19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [1] [12] [11] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2c036a67.jpg
 今日、ひさしぶりに「ちひろ美術館・東京」に行ってきました。
 美術館は、西武新宿線・上井草駅から徒歩10分くらい。実家にいたころは、自転車でも行ける距離だったので、友の会に入って、しょっちゅう行っていました。












RIMG0127.jpg 先日、我が家では大規模な本棚整理をしました。そのときに発掘されたのが、この3冊のファイル。









RIMG0128.jpg
 中身は、友の会会員だったころに取っておいた、ちひろ美術館のチラシです。
 季節ごとに展示内容が変わるので、いつも楽しみにしていました。で、チラシもこうして取っておいたわけです。













RIMG0130.jpg
 一番古いチラシは、1991年のもの。20年近く前になるんですね~。

























 今回の展示はこちら。

1c353c4b.jpege86734ff.jpeg

























 ちひろの絵はもちろんですが、初山滋や武井武雄、岡本帰一などの絵も、少しずつですが飾られていました。初山滋、武井武雄の絵は、シビレます! かっこいい!
 面白かったのは、絵本「人魚姫」のコーナーがあったこと。片面の壁には、いわさきちひろの人魚姫が。もう片面には、初山滋の人魚姫が並べられていました。見比べることができて、楽しかったです。
 初山バージョンの人魚姫は、下半身の魚部分が、より魚っぽく描かれています。ちょっとマグロを思わせるような感じで、背ビレ、胸ビレのようなヒレの突起が描かれています。

 展示が変わったら、また行ってみたくなりました。
 ちなみに、次回の展示は『窓ぎわのトットちゃん』だそうです。

拍手[0回]

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ストーリーゲート
私も執筆しています。
コルクンの本棚
プロフィール
HN:
九十九耕一
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/10/10
職業:
童話作家
自己紹介:
童話を書くかたわら、「つくも堂まめ本舗」として豆本も作っています。
創作のこと、豆本のこと、コルク人形「コルクン族」のことなどを、こちらに書いていこうと思っています。
ブログタイトルは「どんぐりも背くらべ」。ことわざ「どんぐりの背比べ」は、なんだかあまりいい意味ではありませんが、「の」を「も」に変えたら、すごく活発で、チャレンジ精神にあふれた感じになりました。どんぐりは、元気なほうがいいですよね。
メールフォーム
最新CM
[10/21 九十九]
[10/21 虹乃]
[03/12 九十九]
[03/12 九十九]
[03/12 履歴書の封筒]
ブログ内検索
P R
バーコード
カウンター
最新TB
アクセス解析